怠け者ごん太の日記、家庭菜園、山のある暮らし、雑感等々四方八方に飛んでしまって、まとまりのないブログになってます。
何を訴えたいのか、などのポリシーもありませんから戯れ言なんです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 酒のつまみ そら豆を植える | main |
芋煮会から分かる町内会員の意識
JUGEMテーマ:ぼやき
JUGEMテーマ:日記・一般

今年で3回目の町内会主催芋煮会を実施する。
町内会の話になると、ぼやきになって宜しくないのだが。
我がブログは、山、菜園活動をメインにし、同時に家庭生活なども含まれる、なんでもござれブログ。
訪問される方には、人のぼやきなど関係なく見苦しいかもしれませんがご容赦を。

芋煮会と言いながらも実質は、子供も含む飲み会です。もちろん「芋汁」を作り参加者に振舞うのだが、毎年参加する町内会員は限定されてしまい町内会長としては残念なのであります。

春にバーベキュー、秋に芋煮と飲食がらみの簡単な催しですが、会長と手伝ってくれる町内会員の根底には、町内として地域の交流を図り、顔の分かる地域を作りたい願いがあります。

まずは簡単な催しを経て順次付き合いの幅を広げたいのです。
だけれども、この意識が町内会員に通じているように思えません。

町内には78世帯ありますが、今回の参加世帯は14世帯と低調でした。
この14世帯は、町内会に協力的な家庭で、顔も、名前も分かる人方です。

この方たち以外の参加を希望するのですがなかなか参加してくれません。

用事がある、億劫だ、顔が分からないなどの理由を考えます、用事ならば仕方ないですね。
上記の中で不参加理由が顔や億劫であるならば、今一度考えをあらためて参加して欲しいのです、コミニュテイー形成の第一歩と信ずるからです。

いずれにしても町内世帯の中で「我関せず」流の家庭が多いのは、無念であります。
テレビ朝日の「人生の楽園」では、アイターンしたような方が地域に密着して暮らす理想郷が紹介される、羨ましい限りです。

皆が皆、TV紹介されるような人格とは思いませんが、町内に土着している訳だから、町内会に絡んだ生活を送って貰えれば幸いと思うのです。

核家庭が進んだ所為での、コミニュテイー崩壊現象でしょうか。

ここに、本文と関係なく適切と言えないけれど記事を紹介する。
MSN産経(10.18)「長寿社会の虚実」にあるように昨今は、自分の親でも捨て去る人々が出てきている。
死んでしまえば、本人は何も分からないが道義に反する行為と感じられる。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自治会・町内会へ
にほんブログ村 
Posted by : gonta57 | 日記 | 06:25 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 06:25 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://nakakanbara.jugem.jp/trackback/342
TOP