怠け者ごん太の日記、家庭菜園、山のある暮らし、雑感等々四方八方に飛んでしまって、まとまりのないブログになってます。
何を訴えたいのか、などのポリシーもありませんから戯れ言なんです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< クラゲ水族館 | main | かぼちゃ こんなんして見ました >>
薪ストーブ用薪作り 「玉きり」実施
JUGEMテーマ:日記・一般

管理者の義理の父は山林を少々保有している。
本人は、最早老齢の為行きたい山にもいけない状況にあります。

法的には管理者の山林ではありません。しかし山林の管理をする親族もなく管理者が主に管理の真似事を実施している。

山林を所有し、管理しても金銭的なメリットはゼロです、反対に税金を取られる踏んだり蹴ったりですわ。
4,5反(1500)の山林で、林業を生業とするには無理がありますね。

で、山からの恵みと言えば山菜のみのような気がする。

そんな山林でありますが、現役引退後の暇つぶしには格好の遊び場であります。
山のお陰で山菜・茸など知らなかった自然食材の知識を持てるようになりましたもんね。

表題に「薪ストーブ用薪作り 玉きり 実施」と記しました。


薪は、倒れた杉を裁断して乾燥したものです。
今後は、斧で薪割りです。


薪ストーブのイメージからリッチ感がありますが、我が方は暖房に薪ストーブを使えるほどリッチではない。

薪は、ストーブで煮炊きする目的なのです。このように書くと毎日ストーブを使うように取られますが、年に数回使うだけです。
コンニャクや味噌を作るときに使ってます。

昔風に、ストーブを使う真似事が結構気に入ってます、薪をくべながら穏やかに流れる時間は殺伐とした世間から隔絶され、心たおやかになる。

なんて 老練風に書いてますがストーブを使い始めたのは去年、今年で2年目のビギナーですからwwww。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
 
Posted by : gonta57 | 日記 | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 06:40 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://nakakanbara.jugem.jp/trackback/334
TOP