怠け者ごん太の日記、家庭菜園、山のある暮らし、雑感等々四方八方に飛んでしまって、まとまりのないブログになってます。
何を訴えたいのか、などのポリシーもありませんから戯れ言なんです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 南田洋子の死とお袋の死 | main | 家庭菜園 柿の加工 >>
野村監督最終ゲーム
JUGEMテーマ:芸能
JUGEMテーマ:エンターテイメント
 日本ハムと楽天のCSゲームは、日ハムの勝利に終わった。
野村監督の最終ゲームでもありました。

試合後には、両チームのナインが同監督の胴上げをしていた、どちらのチームも野村監督に縁があっての行動らしい。

試合後の監督の表情が印象的であったと思います、今にも涙がこぼれそうな表情をしていた。
現場を去ることが淋しいのか、首になることが悔しいのか・・・・・・

インタビューでは「人間何を残すかで評価が決まる、人を残すのが一番」と名将はおっしゃった。
よく言われることですが、最後は人なんですね、と改めて聞き入ってしまう。

強いチームを率いていくのは、誰でも出来る。
弱小を率いて強くするのに生きがいも有るのでは、などど知ったかぶりをする管理者であります。



Posted by : gonta57 | スポーツ | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 10:39 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://nakakanbara.jugem.jp/trackback/284
TOP