怠け者ごん太の日記、家庭菜園、山のある暮らし、雑感等々四方八方に飛んでしまって、まとまりのないブログになってます。
何を訴えたいのか、などのポリシーもありませんから戯れ言なんです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -
<< 量刑は重い、軽い | main | 大当たり「777」 >>
中山国交省妻に頭を垂れる
新国土交通省大臣は、おばか発言で失職してしまいました。

以前から持っている持論のようですが、二つある暴言の最後の発言は自分に関係のない他省庁の問題でした。
もっと別の言い回しだったら、首になることもなかったのになどと思っているところです。

日教組には、日本の多数の方々も何らかの問題を含んでいると感じているのではないでしょうか。

未来の国を築く子供達に正しい教育を与えるのが大人の責任ですが、思考の偏向している日教組にはその資格がないと感じてます。具体的に何が悪いか指摘することは出来ませんが、なんだか雰囲気悪いです。

「ぶっ壊す」などと、我らのような小人で、体制に影響のない人間が言っても、なんら関係ないが国務大臣が発言すれば影響は大きいわなー。

立派な経歴を持っている大臣だが、汚点が付きました。日教組をぶっ壊せずに自分がぶっ壊れた。南無阿弥陀仏?。

罪「キジも鳴かずば撃たれまい罪」

クリック応援よろしく
Posted by : gonta57 | お馬鹿 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 19:05 | - | -
コメント









この記事のトラックバックURL
http://nakakanbara.jugem.jp/trackback/263
TOP